エキサイトブックス
カテゴリ
全体
:: 最新情報
季節の1枚
:: 北方のお茶
:: お茶のこだわり
:: お茶の入れ方
ベリーフ
:: 手作り山人参茶
:: 注文方法
:: スタッフ日記
亀長茶園

亀長茶園では、宮崎県北方発のお茶情報や、商品を中心にご案内しております。
宮崎県延岡市北方町辰595-4
TEL:0982-47-2751

釜炒り茶の亀長茶園HP


延岡市
延岡観光協会
パワナビ
ランキング

スリーワード懸賞

ブログランキング
参加中です。。。
下のバナーをクリックに
ご協力m(_ _)m
にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村
宮崎県北限定お店紹介 げなてん

FC2ブルグランキング
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
完熟大玉キンカン
近所に新しく ビニールハウスが出来ました。
ちょうど作業をしていたので 見学に行って来ました。

d0040076_20595297.jpg


北方の名産
次郎柿を大々的にやっている農家で

最近では ブドウ畑も増やしている
果物が専門の農家さんです。

d0040076_2122828.jpg


寒風吹きすさぶ 非常に寒い日だったのですが
流石にあったかい(*^^*)

d0040076_2134781.jpg


宮崎のマンゴー・ヒュウガナツに並ぶ
3大フルーツ

完熟大玉キンカンです。

出荷に際し 完熟大玉の名を語れるには
大きさや 糖度 など
きびしい条件も満たしたものだけが名のれるしなです。

ビニールハウスに先行投資した分を
取り返すため 同じ農業仲間として 応援したいです。(^^)/
[PR]
by kamenaga | 2008-12-30 20:57 | :: 最新情報
沢庵漬け
はつみちゃんの手作り
やわらかたくわん漬け
作成中

d0040076_20552250.jpg
寒干し大根を スキマのないように並べて

d0040076_20561597.jpg


d0040076_20421877.jpg

はつみちゃん特製の たくわんの素
(ぬか・たくわん漬けの素・塩・・・)

ふりふり
d0040076_2044935.jpg


そして かくし味
d0040076_2046232.jpg

北方特産 次郎柿の皮です。

この皮・・実意は いぜん作った 柿のブランデー漬けに
使用した柿の皮です。

これを入れることにより
甘味が増して とっても美味しいです。

実ははつみちゃん 昔は毎日市場に沢庵を
出しに行っていた程の 漬け物のプロ 


いまだに 昔の亀たくわんのファンがいるほどです。

今年も 亀たくわんが売れ行き好調
やはり はつみちゃんは 漬け物のプロです。。
[PR]
by kamenaga | 2008-12-27 20:52 | :: 最新情報
x'mas & 大サーカス
木下大サーカスに行って来ました。

d0040076_70301.jpg


サーカスなんて何年ぶりでしょう

木下大サーカスには
たぶん 私が小学生の頃に
延岡に来て 連れて行ってもらった・・記憶が!?

d0040076_735042.jpg

こっそりパチリ

人間の力と技
日頃の鍛錬で あのような素晴らしいことが出来るんですね

空中ブランコ 猛獣使い ロープアクション
バイクのアクロバット・・・

特に 木下の特徴の1つ
バイクアクションは 子供の頃の記憶がよみがえり

楽しいやら懐かしいやらで
子供の為ですが自分も大満足でした。

そして
今日はX'mas イヴ イヴ
近くにある フローランテ宮崎の
クリスマスイルミネーションを見てきました。

d0040076_7114139.jpg

↓↓↓
d0040076_7125914.jpg


d0040076_7135226.jpg


ちょうど 宮崎のUMKテレビが
先日あった 全国合唱コンクールで金賞を取った
宮崎の高校の公開生中継を撮影していました。

d0040076_864393.jpg


クリスマスのイルミネーションに
透き通った歌声がとても心地良かったです。

子供達は
突然現れたサンタさんにプレゼントをもらって
大喜びしていました。
[PR]
by kamenaga | 2008-12-25 08:18 | :: 最新情報
冬野菜の収穫
もうすぐお正月ですね
年末年始にあわせて出荷準備をしてきた
冬野菜が 収穫時季を迎えてきました。
白菜です。
d0040076_1365594.jpg

まきを良くする為に 藁で上部を縛っています。
あと10日から2週間もあれば
収穫できそうですv(^^


大根です。
d0040076_1395022.jpg

だいぶ大きくなってきましたが・・
こちらも もう少し大きくなってからの収穫です。


キャベツ
d0040076_13113235.jpg

チンゲン菜
d0040076_13123866.jpg

他にも・・
水菜・ほうれん草・人参は
すでに 間引きながら販売しています。

今年は 秋から雨が多い為
野の時期 青野菜が値上がりしているそうです。

来年から 野菜の新しい挑戦を始めます。
これらの野菜が 一流のコックさん達のお眼鏡にかなえばいいのですが。。。
[PR]
by kamenaga | 2008-12-21 13:17 | :: 最新情報
宮崎出張
会議で宮崎県庁に行って来ました。

小春日和の 穏やかな日でしたので・・
宮崎までの道中 海岸沿いの道が
とっても気持ちよかったです。
d0040076_10472495.jpg


久しぶりの 宮崎大学(最初のお仕事)
d0040076_10483716.jpg


前日は、青島太平洋マラソンが開催され
まだ、その 余韻が少し残るバイパスを

(本当は 走る予定だったのですが・・)
車で ちょちょいと走ってきました。v(^^;

そして 本日もメイン
d0040076_10512769.jpg


県庁観光がしたかったのですが
あいにく会議は 別館であったため 県庁には入れませんでした・・

次回は必ず 県庁観光をして
どこかにあるという 化石のついた壁?手すり?
をレポートしてきますo(^^)o
[PR]
by kamenaga | 2008-12-16 10:55 | :: 最新情報
お茶畑 3
先日、お茶畑の刈り込み作業をしましたが・・

今度は、
牛さんの堆肥を散布、耕運作業
です。

今年6月末ごろ
JAの肥育センターから 牛の堆肥をいただいてきて
あいている畑に山積みにしておき、完熟堆肥を作っていました。

その堆肥を お茶畑に散布しています。
d0040076_17165169.jpg


通常のお茶園では、と茶の畝と畝の間が
人が1人やっと通れるくらいしかあいていませんが、

亀茶の お茶園は 農薬の為 有機肥料を散布するために
畝と畝の間に キャリーが通れるようになっています。
d0040076_17195066.jpg


風通しがよく 病気になりにくいという利点もあります。

そして・・耕運機出動です。
d0040076_1721565.jpg


畝と畝の間の通路には
先日刈った お茶のはや枝 下草切りした雑草がたくさん落ちています。
そこに完熟堆肥を散布して

耕運機で 土をカクハンしてあげます。
d0040076_17241536.jpg


堆肥だけでなく 雑草やお茶の葉もよい肥料になるのです。

土をカクハンしてあげることで
土の中に空気が入って 良い土が出来るのです。

このようなお茶の木・お茶園の土作りをしている農園は
あまりないと思いますよA(~~;


亀茶のこだわりお茶作りです。v(^^
[PR]
by kamenaga | 2008-12-13 17:37 | :: お茶のこだわり
雨上がりの風景
昨日までの冷たい雨が上がり
今日は、少しあったかい朝でした。

椎茸を採る為に母上様と近くの林道を
車で上っている時に 
晩秋の紅葉を残す山々に 雲海が見られました。

d0040076_16212992.jpg


雲海は、地元では高千穂の国見ヶ岡が
高千穂の神話とあいまって 幻想的で有名ですが。

私の住む町でも 五ヶ瀬川のどに霧が立つと
けっこう雲海っぽくなるのですが
高い場所から見下ろしたことがないので見たことがありませんでした。

しかも くぬぎの木などの
紅葉が見られる雲海は 
テレビでもなかなか見られない景色です。(^^
[PR]
by kamenaga | 2008-12-10 16:28 | :: 最新情報
じしゅ消防組織
蔵田地区自主消防組織の
消防実施訓練を行いました。

地区会の会計役として
今回の訓練を主催・運営させていただきました。

延岡消防署より防災化係長さまと

日本赤十字より 支部長をお招きして

実戦訓練や 知識などを御指導いただきました。
d0040076_12104359.jpg


地元 消防団や婦人会 地区会員など
約 30名以上が集まり

救急救命や 非難について
ロープ結策方法や 簡易担架の作り方などなど
d0040076_12132127.jpg


約2時間 大変勉強になりました。

昨日の夜から今朝にかけて
熊本・宮城でそれぞれ 地震が発生したみたいですね・・

今日のような 実戦練習は
家族で1人がとか
他の誰かがでは


災害時に大切な家族や友人を救うことが出来ません

しかも 何度習っても ロープ結策などは
そのたびに 思い出せません
日頃からの訓練がどれだけ大切かを 毎回感じさせられます。
[PR]
by kamenaga | 2008-12-07 12:17 | :: 最新情報
椎茸の原木
椎茸の原木倒しをしています。

毎年この時期恒例となっていますが
椎茸の原木となる クヌギ(どんぐり)の木を
切り倒しています。

d0040076_844221.jpg


切って1ヶ月ほど 放置して乾燥させ
来年の1月中旬から下旬に
ちょうど良い長さ 150cm位に切り

椎茸の菌を打ち込む作業を
2月に入って行う予定ですv(^^;

この時期に 切り倒すには もう一つ理由があるらしく

原木は 葉っぱはついているうちに
倒さないといけないらしいです。

葉っぱがついているうちは
根から 葉っぱに向けて水を吸い上げているらしいのですが
葉っぱが落ちると 幹が水分を確保する為に

幹を閉じてしまい 乾燥がうまく出来なくなるらしいのです

あ~ぁ また あの重い原木を抱えなければならない
作業が来ると思うと 今から 憂鬱だせ・・(==)=3
[PR]
by kamenaga | 2008-12-03 08:29 | :: 最新情報