エキサイトブックス
カテゴリ
全体
:: 最新情報
季節の1枚
:: 北方のお茶
:: お茶のこだわり
:: お茶の入れ方
ベリーフ
:: 手作り山人参茶
:: 注文方法
:: スタッフ日記
亀長茶園

亀長茶園では、宮崎県北方発のお茶情報や、商品を中心にご案内しております。
宮崎県延岡市北方町辰595-4
TEL:0982-47-2751

釜炒り茶の亀長茶園HP


延岡市
延岡観光協会
パワナビ
ランキング

スリーワード懸賞

ブログランキング
参加中です。。。
下のバナーをクリックに
ご協力m(_ _)m
にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村
宮崎県北限定お店紹介 げなてん

FC2ブルグランキング
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
<   2008年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
亀茶 農園日記
亀茶の製造 第2弾

今日は、荒炒り機についてお話します
d0040076_2143749.jpg

コレが 荒炒り機
左のコンベアーで 次々に機械の中へ送られていきます。
d0040076_21485524.jpg

コンベアーで一度 上に上がっていますが
この先は バーナーで灼熱に焼かれているこの中を
鉄製の菅が通っていて
その中を通して お茶葉を蒸します。

この蒸す行程で 蒸しが足りないと 赤っぽいお茶になってしまいます。
色も香りも 見た目もこの蒸し加減が重要です。
d0040076_21533014.jpg

蒸されたお茶葉は、 荒炒り機上部に送られて
なべの中で焼きながら
炒られていきます。

d0040076_21591812.jpg

ここの焼き加減は 焼きすぎると粉が多く出て 仕上がりの量が減る 
焼きが足りないと べたついて なかなか乾燥しないで苦労します。

 
[PR]
by kamenaga | 2008-04-26 22:09 | :: お茶のこだわり
亀茶 農園日記
先週末から 受託加工のお茶が ぼちぼちきてます。
これからGWにかけて
 地獄のようなお茶炒り生活
が始まろうとしてます。

これから 単調なお茶炒り作業の毎日なのですが
亀茶の 製茶のpoint・pointを 掘り下げてレポートしていきたいと思います。

まず、最初の今日は、
受託などで 大量に集まったお茶の葉を 
新鮮な状態に保つ魔法の箱です
d0040076_14511177.jpg


お茶の葉というのは
摘んで 袋など風通しの悪い状態にしておくと
お茶の葉などにある 細菌のせいで 発酵が始まり熱を持ってきます。
この発酵を進めたお茶が 烏龍茶で それをさらに進めた物が 紅茶になります。

ということで 発酵しないように保つ為
この箱の下は 編み目になっていて、ファンで風を常時 送っています。
ただ 風を送るだけでは 乾燥してしまいますので、
タンクから水を送り 水分を含んだ風を送っています。

これで 何時間でも青々とした お茶の葉が保てるのです。
亀茶には この箱が4つあり 1つ 200kg入るので 800kg分は保存が出来ます。
d0040076_1516424.jpg


しかし このお茶の時期には 
一晩に 多い時で2,000kgお茶が来ます。b>
うれしい悲鳴ですが 箱に入らない分は どうしても
その日うちに 加工してしまわないといけません。

亀茶の1時間の 処理能力は 
約100kg 
つまり1日 20時間 お茶煎りしないといけない日が数日あることになりますo(TT)o
[PR]
by kamenaga | 2008-04-24 15:17 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
今山大師祭 通称
お大師さん
に家族で出かけてきましたv(^^

さすが 九州3大春祭り と言うだけあって
結構な 盛り上がりでして
d0040076_13162035.jpg

昨年のお大師さんは 桜の咲き誇る頃でしたが

去年のお大師さんの図(天気も悪かったです)
d0040076_13553776.jpg


今年は 新緑のまぶしい お祭りになっています。

しかし 九州3大春祭りって・・
少し大げさに感じていましたが  なんのなんの
かなりの人出 年々 賑やかになってきてるんじゃないのかなぁ
d0040076_13204382.jpg

午後からは パレードもあるみたいで
沿道沿いにも沢山の人が 場所とりで並んでいました。
d0040076_13222091.jpg

[PR]
by kamenaga | 2008-04-20 13:22
亀茶 農園日記
北方ー延岡道路開通
プレイベントが今日 開催されました。
d0040076_20423059.jpg

ゆくゆくは 熊本ー延岡間の 
中九州自動車道の一部になる予定の道路
なのですが 開通までは一般道路として
開放するらしいです。
d0040076_20443114.jpg

今回のこの開通は
生活道路の開通的な感覚が強く
延岡市民と言うより
北方町の住民の期待が大きい感じがします。
d0040076_20465365.jpg

暫定税率や道路特定財源など など
道路建設には厳しい時代ですが

田舎の人たちは 生活道路・生産物の物流の為の道路を
心待ちにしています。

早く 宮崎市と熊本市と大分市が
延岡で交差する道路が出来ると良いのですが
[PR]
by kamenaga | 2008-04-19 20:52 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
にんにくの花芽が成長してきました
d0040076_6403436.jpg

にんにくの芽です。

よく中華料理で出てくるやつです
これを摘み取ってやらないと にんにくの玉が
大きくならないらしいのです。

ああ それから
d0040076_6422728.jpg

少し うどん粉病が出ているみたいです。

その名の通り うどん粉をまぶした様に
白くなっています。

予防薬を散布しようかと思いましたが・・
あと1ヶ月 くらいで 収穫なので
このまま 無農薬で育てる事にしました。

あっ それから 玉ねぎ畑を片付けました。
昨日 選果場にもって行ってきました。
d0040076_6484958.jpg

切り玉にして
d0040076_649248.jpg

もう、すでに 空飛ぶは終わり
他の品種が 選果されていました。
d0040076_6503364.jpg

[PR]
by kamenaga | 2008-04-19 06:38 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
お茶工場 試運転

お茶の受託加工を数日中に控えて
機械の内部の掃除を兼ねて
試運転をしています。v(^^

あいにくの雨ですが
d0040076_1254166.jpg

今日、これから 加工します。
d0040076_12541836.jpg

販売用は もう少し待ってくださいねm( )m

あっつ それから 
桜の季節が終わり 今 亀茶の庭は
つつじの花が 咲き誇っています。v(^^






d0040076_633128.jpg
d0040076_6335254.jpg
d0040076_6341291.jpg
d0040076_6342958.jpg

[PR]
by kamenaga | 2008-04-16 12:57 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
お茶工場掃除

あと1週間くらいすると
新茶の収穫が始まります。

亀長茶園では 一般の方の
受託加工もやっていますので 

いつ依頼が来ても大丈夫なように
工場内の清掃や機械の整備・清掃をしています。
BEFOR
d0040076_1842174.jpg

一年分のほこりやごみがたまっていますf(^^;
d0040076_1854076.jpg

天井の梁の上のほこりも落とします
d0040076_187274.jpg


AFTER
d0040076_1883751.jpg

機械の中も きれいに清掃しました。
d0040076_1812449.jpg


あと、2日くらいかけて じっくり掃除しますv(^^

新茶情報 待ってて下さいm(  )m
[PR]
by kamenaga | 2008-04-11 18:13 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
しょうが・里芋につづき
いんげん豆・きゅうり・山芋
の植え付けをしました。

d0040076_7551550.jpg

ここには きゅうりを植える予定です。
マルチビニールをはり 棚をこれから設置する予定です

d0040076_7563283.jpg

その横に
インゲン豆を植えます。
なんでも 特別大きくて軟らかい品種の
かわった いんげんだそうです。(塩ゆでで食べるとおいしいです。)

d0040076_7584130.jpg

最後は 山芋です
山芋といっても 畑で出来る 畑芋ですが・・f(^^;
d0040076_7594995.jpg

すりおろすと 山芋同様
ネバネバで ご飯のかけて食べたり
お好み焼きに入れたり・・普通においしいですよ~v(^^
[PR]
by kamenaga | 2008-04-09 08:02 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
しょうが・芋 植え付け

お茶炒りが忙しくなる前に
毎日 めまぐるしく 作業をこなしていますがf(^^;

昨年秋に 収穫して
冬ごもりのために 土の中に埋めていた
生姜と芋(赤芽芋・八つ頭)・ガジュツを
掘り起こして 植え付けしています。
d0040076_23145957.jpg

みなさん あんまり 考えたことないでしょうが
野菜 植物には 適した栽培環境というものがあって
気候や栽培条件 は当たり前ですが

土質というものもあると 私は思っています
そんなことを言う農家はあまりないと思いますが
亀茶農園の中でも 人参がうまく出来る場所と
何度作っても B級品しか出来ない場所があります

亀茶の畑は イモ類がおいしく出来るのです。v(^^
まじで おいしく出来ます


と言うことで
赤芽芋と八つ頭という 芋を今年も植えました
d0040076_23294490.jpg

冬ごもりのために 埋めていたしょうが・芋をほりおこしました
d0040076_2331358.jpg

植えましたv(^^;

亀茶農園は芋がおいしく出来ます。!!
[PR]
by kamenaga | 2008-04-04 23:34 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
桜の花に続き
お茶の新芽も 順調に成長しています
d0040076_12112867.jpg

新茶の季節に向け
今、大忙しで 春植えのやさいの 準備をしています。

少し遅れていますが
今日は、きくらげの菌の打ち込み作業をしています。
d0040076_12135447.jpg

きくらげは 中国産の食品の安全性の問題から
椎茸と共に 需要が高まってきているそうです。

きくらげは 家の奥さんが 子供に食べさせていと
去年から 栽培しているのですが・・

まさか 販売用になるとは・・・
f(^^;

あっ それから 春ジャガイモも順調に成長していますよ~
d0040076_1217296.jpg

[PR]
by kamenaga | 2008-04-03 12:18 | :: 最新情報