エキサイトブックス
カテゴリ
全体
:: 最新情報
季節の1枚
:: 北方のお茶
:: お茶のこだわり
:: お茶の入れ方
ベリーフ
:: 手作り山人参茶
:: 注文方法
:: スタッフ日記
亀長茶園

亀長茶園では、宮崎県北方発のお茶情報や、商品を中心にご案内しております。
宮崎県延岡市北方町辰595-4
TEL:0982-47-2751

釜炒り茶の亀長茶園HP


延岡市
延岡観光協会
パワナビ
ランキング

スリーワード懸賞

ブログランキング
参加中です。。。
下のバナーをクリックに
ご協力m(_ _)m
にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村
宮崎県北限定お店紹介 げなてん

FC2ブルグランキング
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
亀茶 農園日記
杉の木植え

先日から 杉の木を植えるために
雑木山を 伐採して片付けていたのですが

今日は、そこに杉の木を植林してきました。v(^^
d0040076_21103373.jpg


穴を掘り 杉の木を植えて
葉っぱなどの ごみが入らないように
注意しながら 土をかけて踏みつけて 植えます。
d0040076_21123186.jpg

後は、夏の台風に 倒されないように
添え木をして ひもで結んであげます。

余談ですが
最近 大手 石油卸会社が 温暖化対策等の
支援事業で 木を植えているという話を聞きますが

あれは どうして オーストラリアや アフリカなんでしょう
日本人なんだから 日本に植えればいいのにって
思うのは私だけ?? (百歩ゆずっても ブラジルだろ!!)
[PR]
by kamenaga | 2008-03-28 21:19 | :: 最新情報
たまねぎ 
玉ねぎ初出荷
してきました。v(^^

d0040076_105549.jpg

今年は、発育が遅れていて 心配していましたが・・
なんとか 第1便を出荷することが出来ましたo(TT)o

d0040076_1064258.jpg

本来 空飛ぶ玉ねぎは 葉つきで出荷するのですが
出荷が遅れた為 他の玉ねぎと同様にして
切り球での出荷になりました。

写真は、玉ねぎの葉っぱです
本来捨てられるものなんですが
亀茶農園は 除草剤も農薬も散布していませんので
食べられます。(^^


ゆでて 酢味噌で食べるとおいしいです。
今夜は ねぎの代わりに きざんで
広島風 ねぎ焼きにでもしようかな~ぁ

出発~
d0040076_10112690.jpg

集荷場です。
d0040076_10121194.jpg

今年は、 やはりどこの農家も
収穫が遅れているみたいです。
いつもは 大混雑なのですが・・・
選別機です
d0040076_10141738.jpg

大きさや 等級別に 選別されて
箱詰めにして 出荷されていきます。(売れてくれ~~~ッ)

亀茶農園の商品です。
d0040076_1017186.jpg

詳しくは
亀茶農園HPにて
http://hatumityan.kametya.com/
[PR]
by kamenaga | 2008-03-26 10:18 | :: 最新情報
たまねぎ 
今日は 玉ねぎの草引きをしています

d0040076_1224137.jpg

本当は、もっと早く 作業しなければいけなかったのですが・・f(--;

椎茸や なんだかんだで 
ほったらかしになっていましたm(  )m

d0040076_1241966.jpg


今年は、収穫が遅れていて(TT)
でもやっと 収穫できるくらいに成長したものが\(^^)/
d0040076_1261215.jpg

早速 収穫して出荷しなければ・・=3
[PR]
by kamenaga | 2008-03-24 12:08 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
明日 雨ということで
椎茸取り に行きました。(雨が降ると成長しすぎるのでf(^^:)

d0040076_20573553.jpg

子供達も  お手伝い
d0040076_2058985.jpg

お兄ちゃんは 大した仕事振りです。
d0040076_20585833.jpg

弟君たちは・・ (^^:

帰りに 春の味覚 たらの芽を発見
d0040076_2101572.jpg

さっそく 今夜のご馳走に 頂きました。
d0040076_211227.jpg

[PR]
by kamenaga | 2008-03-22 21:01 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
1月の中旬ごろ
お袋様が 亀茶を訪れた人が
楽しめるようにと 菜の花を田んぼに植えたのですが

株は小さいものの ほぼ咲きそろい
きれいな菜の花畑が 広がっています
d0040076_2391023.jpg

もともとは 食用に栽培しているもので(食用の畑は別にあります)
花芽を 採種して 販売しています。
d0040076_23842100.jpg

お浸しや 漬け物にして食べると美味しいですよ
d0040076_2310656.jpg


また
先日 植えた ジャガイモも 芽を出しましたマルチをやぶって 芽を出してあげました
d0040076_2316032.jpg

d0040076_23154319.jpg

[PR]
by kamenaga | 2008-03-20 23:16 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
おはようございます

今日は 先日した作業
えのき茸の菌入れ作業
を紹介します

えのき茸は えのきと言う木に生えます。
先日 山で作業した時に えのきがたくさん自生していたので
今回の作業用に タマ切りしてとっておきました。

長さ30センチくらいに タマ切ったえのきを
半分の長さに切り 切り口に えのき茸の菌を塗りつけます
d0040076_743434.jpg


菌をぬった上から
先ほど切った 残りのえのきを載せます
d0040076_761414.jpg

直射日光の当らない 涼しい場所に
半年ほど寝かせておけば 今年の秋ごろには
収穫が出来るらしいです 期待しててねv(^^
[PR]
by kamenaga | 2008-03-17 07:09 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
急に 春めいてきましたね
d0040076_13284957.jpg

庭のさくらの木も 満開に咲いてます。
(この桜は さくらんぼの桜で 早く咲く種類です)

d0040076_13394468.jpg

菜の花も満開です。

昨日は宮崎の綾に行って来ました。
照葉樹林と大つり橋で有名なところです。
d0040076_13431154.jpg

時間があったので 酒仙の森という 雲海酒造の施設を覗いてみました

d0040076_13442538.jpg

この綾という所は、 雛人形を飾るのに
家の床の間に 土や木やコケを使った
雛山を作る 習慣があるらしいです。

d0040076_1347118.jpg

d0040076_13473340.jpg

他にも ガラス工房などがあり 作業を見学できました。
下の写真 中央の花びん 100数十万円 するらしいです。

他にもいくつか施設がありました。
焼酎やワインの 試飲をする所もありました。
(私は、車でしたので 試飲はしませんでした(TT)
[PR]
by kamenaga | 2008-03-15 13:52 | :: 最新情報
亀茶 農園日記
今日は
最近の農業と亀茶の今後について少し語ってみようかな・・・ぁ

最近 日本の農業が危険と言う お話をよく聞きます
何が危険
??


まず後継者問題です
現在 農業に従事している人口の 大半が65歳以上の高齢者
といわれています。
あと 5年もすれば 日本の農業人口は 半分以下になるとも

若者の 農業離れも 進んでいる様で
実際 私の近所でも 仕事が忙しいから農業はしないと言う方もいます

一方
企業の農業分野への参入や 個人農業者の大型化も進んでいます
大きな畑を 最新の大きな機械で耕作するのと
小さな畑を 限られた道具で耕作するのでは 作業効率も
肉体的・精神的な面でも 大きい方が圧倒的に良いです。


問題は そこではなく
消費者の ニーズを操作する
仲買・卸し業者が 低コストを求めて 海外に産地を求めていることだと
私は、思います。

低コストと共に 食の安全 そりゃ両方出来るでしょうけど・・
私たちも生活がありますので 採算性は無視できません
食の安全=無農薬 とする方もいるみたいですが・・

国産の野菜は 日本の基準に従って作られているので
安心だと思いますよ。

用は どこにこだわるかだと 思います。

無農薬・有機栽培か!!
値段か!!
産地か!!

亀長茶園は 
生産者にこだわった購入者向けに
商売 していきたいと考えています

って言うか
何の商売でも 常連さんなしに営業は厳しいと思います。
この ネットショッピング時代でも リピーターをいかに獲得するかに
重要性は置かれています。
用は 顧客管理です。

亀長茶園は 大きな農園ではありません
ですから 大量の在庫はないので
大きく広告を打って 一度に何千人のお客を集める必要もないです

ただ 亀茶農園で出来た 農産物を販売したいだけで
顧客としては 100人~200人も 確保できれば十分です。
それくらいなら 「お久しぶりです」 なんていう関係も保てると思うし

お客さんの方も
亀長茶園(私やお袋)の人柄なども 理解してくれて
亀茶の方針(価格にしても・栽培方法にしても)もご理解くださる方が
残ってくれると 考えています。

当然 私たちが 偏った考え方をして
皆さんのご意見に 耳を傾けないなんて事は
論外だと考えます。
(現在の私は  人の話をよく聞いてからキャンペーン中)

亀長茶園・農園も
まだまだ 勉強して
時代や消費者のニーズに 敏感に対応していかないと
いけないと思います。

これから どちらに向かって進むか
人の考えを よく聞き
時代の情報に 目を凝らし
いろんな人と 接して 
これからの 亀茶探しをしていきたいと思います。 

長くなりましたので つづきは
次の項で


 
[PR]
by kamenaga | 2008-03-13 09:40 | :: 最新情報
つづきです
前項で 大した事を言ってしまいましたが・・

用は 
これからの 日本の農業がどうとか
後継者が どうとかではなく

私は 私が自信を持って 一生懸命作った作物を

私という 人柄から理解して
安心して 愛してくれるお客様に 食べていただきたいだけなんです

世界征服なんて 私の柄じゃありませんからf(^^;


あっ ここで参考までに
私の座右も銘は 
天真爛漫
高校生の時 この言葉を知って
こんな性格になれたらいいな~ぁと 思った記憶があります。

モットーは
SLOW LIFE
かっこよさそうですが
ただ ゆるく生きたいだけです
小さい頃から 亀長の亀を取って
亀ちゃんと呼ばれ 今では 自分の子供にまで
亀ちゃんと呼ばれてます。(おめーも亀だろ・・!!)

しかし
子供の為 家族の為
仕事は 頑張らないと・・と考え
いま、 私の人生の中で一番頑張っています。

話がそれましたが
私が作った農作物を 私という人柄と共に味わってくれる
そんな人を広く求めて 亀長茶園HP も立ち上げました


最初は
お茶だけでなく 野菜やお袋手作りの漬物も
考えていたのですが

HP戦略上 カテゴリは 絞ったほうが良いと言うことで
まず お茶のHPを 作成・公開しました。

当然 次は 野菜・漬物 
と 行きたいところなんですが
何分 素人の仕事で 商品購入への流れや
決済方法 なにより 亀長茶園の商品の 商品力


お恥ずかしい限りで 改善もなかなかすすまづ(TT)
そんな時 YaHoo!!の ショッピングモールへの出店のお誘いが・・
うーん・・・

HP戦略や 商品力の向上・決済手段の改善など
今 亀茶HPが抱える問題点を 全てカバーしてくれる
どうしよーかなーぁ

でもねー
先にも言いましたが
私は 亀茶らしさを発信したくて HPを公開したしだいで
千人・万人にただ 物を売りたくて やっているのではないんですね・・

ランニングコストも 高いし・・・

このまま 不備な部分も 亀茶の一部として受け入れて
文字道理 ゆっくり時間をかけて 前に進むか


一度 大きい波に流されてみて
その一方で こつこつやってみるか・・


亀の悩みは尽きません


亀長茶園HPで 今後どうしても挑戦したいのは
メールマガジンです。


季節の野菜や 漬物
あと1ヶ月後にせまった 新茶の情報などを
亀茶ファンに直接 ご連絡するように出来ればと考えてます。

その為には 新サイトの構築と メルマガの登録
後はお客様の獲得をしなければf(--;

やはり 大きな波に乗るのが早いのかな・・・
[PR]
by kamenaga | 2008-03-13 08:38
亀茶 農園日記
科学技術シンポジュウム
なるものに 出席してきました。

そーとー 場違いでして・・・F(^^;
d0040076_7373781.jpg

この会議は 宮崎の産業発展の為 県が
産(産業業界) 学(学界) 官(官庁) が協力して
宮崎の新しい産業を創出して行こうと言う取り組みで

出席者の中にはこんな方も・・
d0040076_7425033.jpg

誰だかわかります? そう 東国原知事もご挨拶に見えていました
(写真悪すぎ・・わざと 照明を落としていたのかな~ぁ?)

内容は・・・ もう~ ちんぷんかんぷん
まったく 知らない日本語?英語?飛びまくり


しかし 最近の私は キャンペーン中でしてv(^^
人の話は 取り合えず 最後まで素直に聞く
その後 それを 生かせることがあれば 私の克てとする努力をしています。

帰りたい気持ちを 必死にこらえて
最後まで寝ずに がんばってきました


そもそも 昨日のシンポジュウムに出席した理由ですが
この 産学官の研究内容で 宮崎の農業を活性化させるための
新しい 農産物の創出と言う点で

亀長茶園 不詳ながら協力させていただく機会をいただき
近々 ご一緒に作業をさせていただくので そのご挨拶がてらでした


内容的には なかなかお教えできないのですが
この計画がうまくいけば 亀長茶園も 
宮崎県と共に大きく羽ばたけるのではと
淡い期待を 抱いている今日この頃であります。
d0040076_7583410.jpg
 
昨日の 会場となったホテルです
昨日は ほんとに春っ って感じの気持ちの良い日でしたね

病み上がりで 日中のほとんどを
ホテルの中ですごした 私には関係ない事でしたが・・・f(==;

[PR]
by kamenaga | 2008-03-11 08:04 | :: 最新情報